ウェディングフラワーアーティスト2

先日、友人の結婚式に出席した私は、その演出によってこれまでに体感した事のないような、感動的な空間に感銘を受けました。友人でもある花嫁に、後日、素晴らしい結婚式のお礼の連絡をさっそく入れたところ、結婚式の演出が、新郎のお姉さんによるものであった事を知らされました。新郎のお姉さんは、フラワーアーティストをされていて、ウェディング会場の演出はもちろんの事、花嫁や新郎のドレスや衣装をはじめ、テーブルコーディネートなどの会場の細部に渡る面々にまで、お姉さんの指揮のもと作られた空間であった事を知らされました。花や草木は、枯れ朽ちてしまうものですが、当日の雰囲気や香り、色彩全ては、私の記憶の中に鮮明に残っており、想い返す度に、素敵な心地に導いてくれるものであります。フラワーアーティストとして、活動をされている、新郎のお姉さんは、フラワーアドバイザーとして、生活空間をデザインするような草花の生け方の教室も設けているようで、草花と生きる生活の豊かさを、世に広めようと考えているようです。草花は生き物ですので、素人としては気軽に生活空間に草花を用いる発想がなかったのですが、あのような草花が演出する、素晴らしい結婚式の空間に一瞬触れただけでも、草花がもたらす神秘的な豊かさというものが理解できました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です